かえる書店 店長

かえる店長

Author:かえる店長
不覚にも捕まった店長。


ノッてみる
My Yahoo!に追加

かえる書店へようこそ!
かえる書店最近の記事
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
RSSフィード
タグリスト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)

魔法の発音 カタカナ英語 講談社 池谷裕二

気鋭の脳科学者 池谷裕二によるカタカナ英語のススメ!
笑っちゃうけど、言葉って本来こういうもんだよなぁ。

内容紹介-コワいくらい通じる!ベストセラー『海馬』著者にして気鋭の脳科学者が書いた、日本一脳にやさしい英会話法!
×ホスピタル ○ハスペロウ
×アニマル ○エネモウ
×ピープル ○ピーポウ
×ペーパー ○ペイポ
×ハウアーユー? ○ハオユ?
×テイクイットイージー ○テイケリーズィ
多くの日本人はanimalを「アニマル」と発音します。たしかに英語の授業でもそう習いました。でも、この発音ではいつまで経っても通じることはないでしょう。理由は単純です。割り当てるカタカナが間違っているのです。本当は「エネモウ」と言わないといけないのです。これを読むときには変に気取って英語ぶる必要はありません。そのまま素直にカタカナを読み上げてもらえばよいでしょう。それで十分に通じます。<本文より>

魔法の発音 カタカナ英語
講談社
池谷 裕二(著)
発売日:2004-10-23
おすすめ度:5.0

Amazonトップセラー
スポンサーサイト


かえる書店注目の新刊 | 【2007-11-22(Thu) 16:46:49】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。